×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 
 
 
白砂糖について


 白砂糖の常食は体内のカルシュウムやビタミンを奪って骨や歯が溶けちゃうよ!とは昔よく聞いた話で、それだけじゃなく血液が酸性に傾く、極陰性、ホルモンバランス破壊、血糖値の急上昇後急降下による依存性、 意志薄弱、犯罪者の陰の陰謀者などとも言われています。白砂糖の弊害をよく知っている人ならもっと色々説明してくれます。それはまるで麻薬のごとく悪い。マクロビでも漢方でも、聞いてるとドクロマークに罰点印の付くイメージが出て当然だなと思いました。・・・で、何でまたそんなものを使うのか!?同じ砂糖なら黒砂糖や蜂蜜の方がいいんじゃないの?と思いません?僕はそう思っていました。
 
興味深いことは、この極悪非道の白砂糖を大量に使う手作り酵素で健康改善を果した人達が何人も出てきてるということです。僕が習った山本さんご夫婦とそのまわりの方々はその当事者で、もちろん本家である考案者の河村氏ご自身、それに氏からアドバイスを受けた多くの人達がその恩恵に与っていたのです。

肝心の、「何で白砂糖やねん!」ってことですが、


要点↓
①多くのミトコンドリアと共にある糖(砂糖)は

全てエネルギーに転化される
(ミトコンドリアがない砂糖は砂糖の弊害をそのまま招く)

 初めて手作り酵素を作る方にとって抵抗を感じるのがこの砂糖の量です。

決め手はその砂糖がミトコンドリアと共にあるかどうか、ということになるらしい。つまりは生きた細胞(微生物)と共に有るかどうかだ


「ミトコンドリア」って聞いたことあるんじゃないかな?

ほぼ全ての生物の細胞の中にある小器官で、学校ではよくカプセルの中に紐が入っているようなイメージで描かれていた。このミトコンドリアは糖と酸素を使って生命活動のエネルギー(ATP アデノシン三リン酸)を生産する高性能発電所にたとえらます。ミトコンドリアが必要とする燃料は「グルコース」という単純な糖で、これを38分割(38ATP)にして私達の生命活動に必要なエネルギーに作り変えています。


 ブドウ糖1つから、ミトコンドリア無しで生産されるエネルギーが2としたら(解糖系のエネルギー生産)、ミトコンドリアが酸素を使って生産されるエネルギーは、なんと38にもなる(有酸素系のエネルギー生産)ということです。

(この、解糖系と有酸素系のエネルギー生産の違いは重要な意味を持ちますが、それについては参考図書→人が病気になるたった2つの原因:安保徹著など)


 手作り酵素の砂糖はすべてミトコンドリアの燃料(ブドウ糖に分解される)となってエネルギーを効率よく作り出せるので、基礎代謝を高め、甘くても糖尿病等の心配がなく、血糖値もかえって安定してしまうそうなのだ。

これは驚きなのだが、私の習った山本さんのところでも手作り酵素のアドバイスを受け糖尿病を克服された方がいらっしゃった。(飲み初め一時的に血糖があがることはある)


 黒砂糖などの場合はミネラル等の(ミトコンドリアにとって)不純物が多く、エネルギー生産時の不完全燃焼を招き「発酵」ではなく「腐敗」することが多いのです。これは僕も失敗した、失敗かどうか分からないけど、酸っぱいような味になってしまったんです。

ミトコンドリアは熱によって壊れますが、加熱しない手作り酵素はミトコンドリアが大量に温存されています。同じ砂糖を大量に使ったケーキなどのお菓子や健康サプリメント、ドリンク類とはここが決定的な違いになります。


白砂糖は人の餌には向きませんが、

酵素を作る酵母(微生物内のミトコンドリア)のエサには適しているということです




②白砂糖の浸透圧で、植物中の酵素を壊さず

そのまま抽出出来る

煮出すと酵素は熱で壊れてしまいますが、

浸透圧を利用すると成分を壊さず抽出出来ます。




結果、 手作り酵素における砂糖は、白砂糖(グラニュー糖も)が最も理想的な働きをしてくれるうえに最も安価な丁度よい「糖」になってくれます。
諸悪の根源と称される「白砂糖」も使い方次第で役にたつということです。


※手作り酵素のカロリーは高いので、カロリー制限のある人はその点は注意が必要

(60ccでお椀1杯分位のカロリーになる)



===================================



上記①②が無ければ

砂糖はマイルド・ドラッグです

麻薬に匹敵する依存性があります

(マイルドだから忍び込み易い、中毒になり易い、しかも世界中で公認されている)


つまりドラッグ(砂糖:糖質)をエサに人をコントロール出来てしまうということ。

 過激な表現に聞こえるかもしれませんが、私たちは既にその欲求を掴まれコントロールされているのが現状のようです。

私自身はお菓子や甘い物をあまり食べないので関係ないと思っていましたが、ところがどっこい完全な糖質依存(砂糖以外の糖質依存)になっていたことを初めて知りました。


先にも述べましたが砂糖は人の餌ではなく微生物の餌として有効ということです。


参考図書

  1. 砂糖を止めれば10歳若返る 白澤卓二著

  2. ポテチを異常に食べる人たち(ソフトドラッグ化する食品の真実) 幕内秀夫著

  3. 夜中にチョコレートを食べる女性たち 幕内秀夫著

他色々





















 

白砂糖

手作り酵素(フジヒサ版)

Top  酵素  用途  手  作り方  白砂糖  実験  鼻炎対策  お問合せ
海の精&ケルプαtop.htmlenzyme.htmluse.htmlhand.htmlmake.htmltest.htmlhanaugai.htmlcontact.htmlumi-kelp.htmltop.htmlshapeimage_1_link_0shapeimage_1_link_1shapeimage_1_link_2shapeimage_1_link_3shapeimage_1_link_4shapeimage_1_link_5shapeimage_1_link_6shapeimage_1_link_7shapeimage_1_link_8shapeimage_1_link_9